NEWS一覧

大盛況!ジョイア矢作 内覧会

平成27年1月9日・10日

岡崎市矢作町に2月1日にオープンするジョイア矢作

内覧会を開催いたしました。

今回の内覧会、10日にはお餅つき大会を計画!

地域の方によろこんでいただけるといいなと思いながら準備が進みました。

DSCF1756.JPG栄養士資格をもつ職員さんが、事前にあんこを炊いてくださいました。

happy02これがまた美味しい!甘さ控えめ、絶妙な塩加減

みんながこぞって「味見」に向かいました(笑)

甘い物が得意ではない酒井専務も大絶賛!

 

DSCF1712.JPGDSCF1719.JPGDSCF1731.JPG2階のユニットにはあじさいグループ各施設の作品や施設紹介が並びました。

 

DSCF1757.JPG

当日はあさから準備におおわらわ

たくさん来てくださるといいなと、みなさん緊張気味

DSCF1772.JPG

 

始まってみると、たくさんの方にご来場いただいて

ご案内係の職員が、足りなくなるような時もあり嬉しい悲鳴でした。

 

近くの小学生の方も遊びにきてくださって、

福祉施設のご案内とばかり説明していました。

「お風呂も段差がほとんどなく、中にある浴室には腰かけてから湯船に入ることができるスペースが設置されています。もし、片方に麻痺があっても左右どちらにでもスペースを動かす事ができます。」

「トイレは車椅子でも入れるスペースがあります。また、座った時に安定できるようアームがあって、それを持って安定した姿勢を保ったり、立ち上がった時に姿勢を保ったりできるように工夫されています。」

「壁にもてすりがついていますので、そこにつかまりながら歩くことができます。」

 

子どもたちは、しっかりと説明を聞いてくれていました。

 

 

 

DSCF1769.JPG

 

お餅つきもにぎやかに行われました。

実は、あじさいグループは毎年各施設でお餅つきを行います。

なので、職員の手際がいい~happy02

メインになってくれたのは、名古屋市西区のあじさい管理者柏山、リーダー鈴木

西区すなはらのリーダー高橋・・・見に来てくださったお子さんや、

小学生、中学生の方と一緒にあっという間につきあがりました。

 

重い石臼は滑車をつけて可動式になっています。

なんと、酒井見義社長の手作り。(これが2台あって全施設を回ります。)

平な所なら女性一人でもすいすい運ぶことができます。

 

周囲の方に声をおかけしたら、小さなお子さんをつれたお母さま方、

小学生や中学生のみなさん、

通りがかりのみなさんなど、たくさんの方にお餅を召し上がっていただくことができました。

 

内覧会、無事に終了して良かったと一安心ですが、

ここから始まるジョイア矢作の歴史、地域の中で愛される施設になれるよう職員みんなで頑張っていきたいと思います。

宜しくお願い致します。

(写真・記事:事務局 藤崎)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年01月16日
プライバシーポリシー

Copyright ⓒ 2012 Sakai All right Reserved